令和2年度 イベント実績            
 金融広報アドバイザー等派遣行事                        
令和2年 6月22日
・演   題 「もしもの時に備えて『相続税と贈与税』について学ぼう」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 20名
・会   場 アミコビル(徳島市)
令和2年 7月 7日
・演   題 「終活〜もしもの時に困らないように〜」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 16名
・会   場 日和佐公民館(美波町)
令和2年 7月20日
・演   題 「もしもの時に備えて『相続税と贈与税』について学ぼう」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 28名
・会   場 アミコビル(徳島市)
令和2年 8月21日
・演   題 「目にみえないお金の使い方に気をつけよう」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 11名
・会   場 牟岐町海の総合文化センター(徳島市)
令和2年 9月16日
・演   題 「もしもの時に備えるお金と保険について」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 19名
・会   場 吉野川市立鴨島公民館(吉野川市)
令和2年11月7日
・演   題 「終活について」
・講   師    金融広報アドバイザー
・出席者数 18名
・会   場 徳島県立障がい者交流プラザ(徳島市)
講座講習会
令和2年7月12日

 イベント名 くらし no すてっぷあっぷ教室 in 小松島市
・内     容
 
 
 
1時限目< 家庭科 >
  「親子で考えるお金の上手な使い方」
2時間目<図画工作 >
 子ども  : 「世界でひとつだけの貯金箱を作ろう」
  保護者 : 「お金教育のすすめ」

・講     師 金融広報アドバイザー 梅津 洋子 氏
・参  加 者
 
小学校1〜3年生とその保護者
≪午前の部≫ 8組24名  ≪午後の部≫ 8組20名
・会   場 小松島市役所
・主     催 小松島市・徳島県金融広報委員会
令和元年8月 2日
 イベント名 らいふぷらんゼミナール in 徳島市
・内     容
   
「カレンダーを使って2つのおかねトレーニングに挑戦!」
トレーニング@:「使えるお金」「使ったお金」「残ったお金」を知る
トレーニングA:「必要な物」と「欲しい物」を知って賢く使う
・講     師 金融広報アドバイザー 玉田 樹身英 氏
・参  加 者 39名
・会   場 徳島県立障がい者交流プラザ
・主     催
 
徳島県教育委員会・(福)徳島県社会福祉事業団
徳島県金融広報委員会
・後   援 徳島県経営者協会・金融広報中央委員会