当委員会は 金融広報中央委員会 の活動方針に即して活動しています。
金融広報中央委員会 30年度活動方針
 
 ◆学校等における金融教育関連
金銭教育研究校の委嘱の推進
金融教育研究校の委嘱の推進
金融教育研究グループの委嘱の推進
中学生を対象とした第51回「おかねの作文」コンクールの募集
高校生を対象とした第16回「金融と経済を考える」小論文コンクールの募集
教師を対象とした第15回金融教育に関する小論文・実践報告コンクールの募集
  未就学児と保護者を対象とした「聞いて遊んで楽しく学ぶおかね教室」の開催
  小学生とその保護者を対象とした「くらし no すてっぷあっぷ教室」の開催
小学校4〜6年生を対象とした「夏休み親子体験学習」の開催
小学校4〜6年生を対象とした夏休み親子ふれあい金融機関見学の開催
園児・児童等を対象とした勉強会への講師派遣
  
 ◆成人向けの金融知識普及関連
地域で開催されている勉強会等への金融広報アドバイザー及び関係者の派遣
金融・生活設計コーナーの設置
未就学児と保護者を対象とした「聞いて遊んで楽しく学ぶおかね教室」の開催
  小学生と保護者を対象とした「くらし no すてっぷあっぷ教室」の開催
  障がい者を対象とした生活設計及び消費者トラブルに関するセミナーの開催
 
 ◆関係団体及び地域活動等の連携・サポート
県内各地で行われている特殊詐欺防止キャンペーン等における徳島県警との連携
  子供向けのイベント等におけるNPO法人日本FP協会徳島支部との連携
  徳島県多重債務者対策協議会においての徳島弁護士会等との連携
金融広報活動の拡充・浸透を図るため、県・市町村の活動の推進・サポート
  
 ◆知名度の向上・活動の積極PR
ラジオを使った委員会活動のPR活動
  県内大学祭等でのPR活動
インターネットによる各種事業や金融経済情報の提供、研究校の活動実績の掲載
DVDの貸出
 
 ◆その他
金融知識普及功績者表彰